1. TOP
  2. 料理・食材の豆知識
  3. かつお・煮干しがバリバリ食べられる出汁の作り方

かつお・煮干しがバリバリ食べられる出汁の作り方

手作り出汁の作り方、捨てる所なく全部食べる

出汁を取ったときに出る、煮干しや鰹節はどうしてますか?捨ててる方が多いのでは。もしくは、市販で売られている出汁粉を使っているのでしょう。でも、市販の出汁粉は化学調味料が入っていて、美味しさはありますが、体に良い物ではない。本当の美味しい出汁を作りましょう。

煮干しの田作りを作ってみよう

にぼしの田作り

材料だし汁一回で出た煮干しの量
にぼし 適量 (出汁で使った)

■調味料
醤油 大さじ3
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2~3
白ごま 適量

作り方
一、お味噌汁の出汁に使ったにぼしを用意。
一週間分をジップロックなどに入れて冷凍保存すれば、数多く作れるのでオススメ。
二、オーブン180度(余熱なし)で10~20分焼き、カリッとさせる。焼き過ぎると固くなるので、手で触りながら確認して下さい。
三、鍋に、調味料を混ぜ沸騰させる。沸騰の泡が小さくなってきたら火を止め、手早く(二)と白ごまを混ぜれば完成。

味付けは、やや甘めが美味しいです。醤油を煮る時に、焦がさないようにして下さい。1週間分の調味料の量は、上記の量を3倍にして下さい。味がしっかり付くので、濃いとしょっぱいです。

簡単手間いらず煮干し出汁の粉末の作り方

捨てガラの出ない出汁
煮干を新聞の上に広げて、頭と内蔵は取り除きます。臭みが出るので私は捨てていますが、気にしない方はそのままでも大丈夫です。

捨てガラの出ない出汁
ミキサーに入れました。

捨てガラの出ない出汁
スイッチオン。20秒程回して完成です。

簡単な鰹節の粉末だしの作り方

捨てガラの出ない出汁
鰹節は簡単です。ドサッとミキサーに入れてスイッチを入れるだけです。粉々になれば完成です。

捨てガラの出ない出汁
密閉容器に入れて保管します。オクソー ポップコンテナ(レクタングル ショート)を愛用しています。

煮干しを捨てずに食べれる健康

pet_hone
今まで捨てていた煮干し。粉末にする事によって煮干を食べる事が出来ます。女性は骨粗しょう症が多いのでカルシウムが摂取出来ます。子供にも食べて欲しい煮干し、お味噌汁に入れる事によって煮干を食べる事が出来ます。粉末の市販の「出汁」には添加物がいっぱい入っています。自分で簡単に作れる「出汁」の方が安全で体に良い事間違えなしです。

ミキサーで料理の幅が広がる


捨てガラの出ない出汁
●ミキサーはこちら

最近、キッチンをオシャレに見せるミキサーが出てますね。ひと昔のは、重たくって、ごっついイメージがあったのですが。ミキサーがあるとジュースなど作れて便利です。

持っていると便利フードプロセッサー

お菓子作り、肉、魚のミンチにフードプロセッサーを使用するので、思い切って購入しました。
とても使いやすいです。

手作り無添加出しの作り方
フードプロセッサー道場六三郎プロデュース

手作り無添加出しの作り方
バラすとこんな感じです。フードプロセッサーは、いろんなメーカーが出ていますが、この道場六三郎プロデュースを選んだ理由は、容器が「ステンレス」で出来ている所です。他のはプラスチックで出来ているので熱湯で洗えないというデメリットでした。ステンレスなので肉をミンチにした時に付く油も、お湯で簡単に洗い流せます。細かくばらせる所もお手入れがしやすくて良いです。

ミキサーとフードプロセッサーのどちらを買おうか迷っているようでしたら、使う用途によって違いますので、ジュース、スープなどを重視するならミキサーですし、肉、魚のミンチ、野菜のみじん切りなどにも使うならフードプロセッサーがオススメです。私は2つ持っていますが、上手に2つを使い分けています。