煮物を美味しくする裏技

揚げ物を美味しくする裏技
ある物を使って美味しさを更に増します

煮物を美味しくする裏技

緑野菜は塩を入れて茹でる

ほうれん草や小松菜などの緑野菜は、茹でる時に塩を入れます。 塩を入れる事によって、茹で上がった後も、緑色がキレイに出るので美味しさが増します。

かぼちゃは煎茶で煮る

かぼちゃを煎茶で煮ると、甘みが出て美味しさが引き立ちます。 味付けも、濃くなり過ぎずに味が付くのでオススメです。

甘みを出すなら砂糖より塩

トマト、スイカなど甘みを出したい時は、塩を振って食べると美味しくなります。 それと、同様にあんこで出来た「おしるこ」には、 少量の塩を振ると甘みが引き出されます。

パスタ・麺類はフライパンで美味しく茹でられる

フライパンに水を張り沸騰させ塩を入れます。 そこに、パスタや麺類などを入れて茹でます。 フライパンは、直径が広く均等に火が通りやすいので美味しく茹でる事が出来ます。

圧力鍋を使うと食材の旨みが引き立つ

圧力鍋を使って調理すると、調理時間が短縮され、野菜も軟らかく煮る事が出来ます。 必要以上に加熱をしないので、食材の旨みが引き立ちます。 調味料・水分も少量で調理が出来るので節約効果大です。

Copyright © 節約暮しの裏技 All Rights Reserved.