1. TOP
  2. 家計簿の管理
  3. 預金通帳の管理

預金通帳の管理

預金通帳を使う内容で分ける

money_tsuchou_cashcard
貯金用、クレジットカードなどの支払い用、給与振り込み用の通帳に分けて管理をします。お給料が振り込まれたり、光熱費の支払いをするメインの預金通帳です。 この預金通帳を中心に生活します。 お給料が振り込まれ下ろす時は、「1度だけ」と決め、必要以上に下ろさない事です。 貯まったお金は、貯金として下ろさないようにします。 何度も銀行でお金を引き落とさないのが貯蓄のポイントです。

貯金は「定額・定期預金口座」で貯める

money_bag_yen
「普通口座」や「家計費」で貯まったお金は「定額(定期)預金口座」に貯金します。 「定額」の方が、1年間の「利息」が若干付きます。 「郵便局」で900万円近く貯まったら、「銀行」で貯めるなどの使い分けをします。

それは、銀行などが倒産した時「1000万円」まで保証して返してくれるからです。 「定額(定期)預金口座」が2~3個持てるように頑張りましょう。 ある程度の金額が貯まれば、貯金する面白さが出てきて、貯めるリズムが早くなります。

その年ごとに、どこの金利が良いか変わります。銀行より郵便局の方が定期預金の金利が良かったりします。その辺は、調べて上手に使い分けましょう。

貯金は「定額・定期預金口座」で貯める

atm_woman
貯金額が、ある程度貯まると「満足感」が出てきます。 「これだけあれば、新車を買っても良いかな。」 お金は、貯めるのは大変ですが、遣うのは一瞬です。 貯金は「最初から無いお金」だと思って期待せず、コツコツ貯金を続けましょう。