1. TOP
  2. キッチン用品
  3. 残りご飯が美味しい、ご飯冷凍保存容器

残りご飯が美味しい、ご飯冷凍保存容器

残ったご飯はどのように保存していますか?以前はサランラップに入れて、四角に畳み冷凍保存をしていました。でも、電子レンジで加熱するとサランラップが溶けていたり、無駄にサランラップを消費するので良い物はないかと探していたら見つけました!

↓これ、とても便利↓

ご飯 冷凍保存容器

例えば・・・・。

「電子レンジでごはん」のようなご飯を買ってくるなら、残ったご飯をタッパに保存して冷凍庫に入れて食べたい時に出すのがお得だと思います。無添加で安上がり。それにゴミも出ません。再利用出来ます。


一人ランチ。一人ご飯です。


お味噌汁、今朝の残った鮭。


作ったおかず、残り物のおかず。保存容器で管理しています。食べ終わったらそのまま冷蔵庫に入れるだけ。洗い物も出ないし、サランラップも使わない。密封容器なので冷蔵庫の臭いも付きません。
プラスチック容器:オクソートップコンテナ
ガラス容器:パイレックス(カトウシンジ)


ご馳走さまでした。洗って乾かして何度でも使えます。

●ご飯冷凍保存容器
【メリット】
1、ご飯を均等の厚みで保管出来るので温めたときに、加熱が均等に出来る。
2、下容器とフタの間に網容器があり、加熱時、蒸し器のような効果になる。
3、下容器に水分が落ちるのでご飯がベチャベチャにならない。
4、冷凍庫に横置き、縦置きと保管出来る。
5、サランラップ要らずでエコ。
6、一膳の量
7、日本製

サランラップに巻いて冷凍ご飯の時代は終わり。専用冷凍ご飯容器なら洗って何度も使える。しかも、美味しく解凍出来るので人気です。