1. TOP
  2. 料理・食材の豆知識
  3. 揚げ物を美味しくする裏ワザ

揚げ物を美味しくする裏ワザ

揚げ物を更に美味しくする裏技

揚げ物美味しくする裏ワザ節約

安い鳥胸肉を美味しく揚げる

鶏肉の唐揚げといったら「もも肉」が美味しいです。 ですが、「胸肉」の方が安く買う事が出来ます。 そこで、胸肉を美味しいから揚げにするには、胸肉をとき卵に漬け込みます。 卵が、肉汁を閉じ込め、もも肉以上の美味しいから揚げに大変身です。

古くなった油は炭+梅干で復活します

揚げ物に使って古くなった油は、料理用の「炭+梅干」で復活します。 炭は、油の臭い・汚れを吸着し、酸化防止にも役立ち、油を元気にする働きがあります。 酸化を防ぐ梅干効果で、油が更に復活します。

揚げ物の衣にお好み焼きの粉を入れる

お好み焼き粉を、少量の水で溶いた卵の中に大さじ1入れます。 お好み焼き粉の山芋・出汁などの味付けが、揚げ物を更に美味しくします。

とんかつの肉にマヨネーズを塗る

とんかつの肉にマヨネーズを塗ります。この時、マヨネーズは小麦粉と卵の代わりになります。 マヨネーズの上にパン粉を付けて油で揚げます。 マヨネーズの旨みが、とんかつを更に美味しくさせます。

天ぷらの衣に酢を入れる

天ぷらの衣を作ります。 小麦粉1カップ、水1カップ、卵1個、塩・砂糖少々、酢大さじ1を入れます。 酢を入れて揚げると、カラッとした仕上がりになります。

ベーキングパウダーを入れる

天ぷらの衣を作ります。 小麦粉1カップ、水1カップ、卵1個、塩・砂糖少々、ベーキングパウダー小さじ1を入れます。 ベーキングパウダーを入れて揚げると、カラッとした仕上がりになります。

衣にサラダ油を入れて揚げる

天ぷらの衣に、大さじ1のサラダ油を入れます。 衣が、サクサクになり美味しさが増します。