1. TOP
  2. 節約・裏技
  3. 照明器具の電気代節約

照明器具の電気代節約

白熱電球より蛍光灯が省エネ

発熱電球を蛍光灯にすると同じ明るさで約75%の電力消費量を節約出来る。 1日6時間点灯している白熱電球を電球型蛍光灯に取り替えると年間約2,000円近くも節約。 最近は白熱電球とほとんど変わらない暖かい色合いの電球型蛍光灯も出ているのでオススメです。

人が居ない部屋の電気は消す

setsuden_off
誰も居ない部屋の電気をつけっぱなしにしておくと電気の無駄遣いです。 使わない部屋の電気は消す習慣を付けましょう。

省エネランプを使う

syouenelamp
●省エネランプを検索する

省エネランプは、一般の電球と比較すると価格はやや高めですが、電気代は1/4も節約できます。 寿命は約8倍もあり、取替え回数も少なくて済みます。

照明の傘を拭く

light_hakunetsu
照明器具の傘やカバーが汚れると明るさが低下します。 たまったホコリは乾いた布でこまめに拭き取ります。 電気代は同じですが、部屋の明るさが全然違います。

Wの蛍光灯は1つ取り外す

light_bulb
蛍光灯が2つ付いている照明器具は、1つでも十分明るく使えます。 夕飯の支度などは、昼間の明るいうちに済ませて電気の使用量を減らします。